昨日

私はまるで何かに追われるように毎日プログラミングや運営をしていますが、毎日する必要は無いんじゃないかと考えました

でもそう思って、改めて考えると、やっぱり毎日やらないと終わらないなとも思いました。

と書きましたが、これについてもう一度考えてみました。
私ががんばる理由は、おそらく「実現」です

プログラムやネットでの活動は、自分の目指す未来を必ず叶えてくれる、そう信じているからだと思いました。

また、これはNEWGAME!の涼風青葉に似ているなぁと思いました。


ここから下は、翌日に昨日を振り返る感じで書いています。

昨日はバイトでした。
トレーニングが終わり、初めてまともな仕事をさせてもらえる日でした。

先輩と店長がめちゃくちゃ優しく、おれもこんな人になりたいなぁと心底思いました。

私のバイト先は、某M看板のファストフード店です。

初めて作ったバーガー(バイトではサンドイッチと言います)を提供したときは、とても嬉しかったです。
また、バイトをすることで普段利用している店が衛生に非常に気を使ってるということを認識できてよかったです。

他にも昨日は、運営している団体で衝突があったりしました。
これは僕も悪いんですが、普通にカッとなってしまいました。

でもたぶんいつかは言うことになってたであろう衝突なので、早めに解決できるのであればそれに越したことはないかな。

まぁまだ解決したわけではないので、そこは今後、いろいろまとめて行ければと思っています。

そんなことがあり、最近は自分の運営に対する不信感があります。

本当は自分は運営に適していないのではないかという気持ちがずっとあります。
他の団体はどんな感じで運営してるんですかね?非常に気になります。